メニエール病ってどんな病気? メニエール病の症状はどんなもの?

       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by menierubyou  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

メニエール病の症状はどんなもの?

メニエール病の症状には、

めまい
耳鳴り
吐き気
嘔吐
冷汗
顔面蒼白
脈が速くなる などさまざまあります。

主な症状は以下の3つです。

①回転性のめまい
めまいの発作は約30分~数時間続くといわれ、間隔や頻度も一定しません。
吐き気、嘔吐を伴うこともあります。
立っていられないほどといわれています。

②耳鳴り、難聴
メニエール病の初期には、めまいの発作時や発作前に、耳が詰まったような閉塞感や圧迫感を感じることがあります。
めまいを繰り返しているうちに、耳鳴り、難聴を伴うようになります。
難聴は、はじめ低い音から聞き取りにくくなることが多く、発作をくり返すうちに、高い音も聞き取りにくくなるといわれています。

③吐き気、冷や汗
 吐き気、冷や汗、動悸、悪心、嘔吐等の自律神経の症状を伴うことがあります。

これらの症状を何度も繰り返すことによって、徐々に聴力が低下していくといわれています。

メニエール病は一般的に片方の耳のみに起こるといわれていますが、半年から10年程でもう一方の耳にも発症する人もいるようです。
スポンサーサイト
テーマ: 健康 -  ジャンル: ヘルス・ダイエット
by menierubyou  at 16:02 |  病気 |   |   |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。